Happy Earth !

雑誌GISNEXT連載「ハッピーアース」連携サイト

火曜日, 6月 23, 2009

テヘランの衛星画像

イランの大統領選に関連したデモのニュースが連日報道されていますが、メールもチャットもTwitterも遮断されている状況で、Google Earth などのデジタルアースブラウザは、リアルとネットをつなぐ重要な位置づけとして具体的な結果を残しそうです。というのも、Google が50cm解像度を超えた最新鋭の高精細衛星GeoEyeの画像をGoogle Earthに投入する模様です。
ひとまずその第一弾がKMLとして提供されました。まだはっきりは見えませんが、パンシャープン処理や画像調整をすることで、より鮮明になるのではないでしょうか。

ラベル: , , ,

火曜日, 10月 14, 2008

GeoEye-1衛星の初画像

次世代の高解像度衛星として期待を背負っている GeoEye-1 が打ちあがって1ヵ月経ちましたが、その初画像が公開されました。フル解像度はこちらから。サンプルは kutztown大学の敷地ですが、空中写真に引けをとらない解像度が確認できます。撮影時は約40cm程度で画像提供時には50cm程度にリサンプリングされる予定ですが、テニスコートのライン1本1本がしっかり見えます。ただ、車の車種までは厳しい雰囲気ですね。それと影の中の情報がはっきり見えないので、せっかくの量子化ビット分解能がまだ生かされていませんね。

ラベル: , , ,

水曜日, 9月 03, 2008

Google Earth/Maps にジオアイ画像投入決定

空間解像度が41cmという超高解像度衛星画像を撮影可能な衛星ジオアイ1(GeoEye-1)が9月4日(米国時間)に打ちあがる予定ですが、早くもGoogle社はこれらの画像の供給を受ける契約を結びました。ただし、ジオアイには米国政府とのライセンス条項がありますので、実際には50cm解像度のデータしか使用を認められていません。次の次世代機ジオアイ2では25cm解像度になる予定で、そのころ(予定では2011年ごろ)にはライセンス条項は一体どうなっているのでしょう。

ラベル: , , ,