Happy Earth !

雑誌GISNEXT連載「ハッピーアース」連携サイト

木曜日, 1月 22, 2009

オバマ大統領の就任式を体感

アメリカの新しい大統領オバマ氏はあちこちで大人気ですが(FOSS4G大阪でも某C氏が絶唱)、その就任式の舞台が Google Earth で体感できるデータが公開されました。ちょっと懐かしい張りぼてのようなオバマ大統領にであうことができます。

ラベル: , ,

火曜日, 11月 18, 2008

SketchUp ver.7リリース

SketchUpの最新版 ver.7 がリリースしました。いろいろと作業効率を上げる機能が、
個人的に地味に交差ラインのトポロジ認識機能がうれしいです。

ラベル: ,

金曜日, 11月 14, 2008

古代ローマをGoogleEarth上に再現

仕事量に比例するように、Google Earth/Maps がらみの最新情報が、どんどんリリースされています。今度は、Google Earth 上に古代ローマの街並みが再現できる、新レイヤの追加です。Google Earthのレイヤパネルから [ギャラリー]>[3Dで見る古代ローマ] を選択することで、ローマ周辺にアイコンが登場します。それらをクリックして関連するKMLを読み込むと、次々と3Dデータがダウンロードされてきます。これで古代ローマを簡単にウォークスルー。一番感心したのは、ベースの地形が上空にオフセットしているので、現在の建物などを完全に覆いかぶせてしまっていること。単純ですがこういう表現もありなのかと感心しました。

ラベル: , , , ,

水曜日, 6月 18, 2008

本郷3DモデリングプロジェクトwithAPI

最近、仕事の合間にGoogle Earth APIをいじっていますが、とりあえず外部にあるKMLをGoogle Earth API で表示する方法をいくつかためしてみました。まずは NetworkLinkを使って読み込む方法。サンプルは、東大学生有志が作成した2008年キャンパスモデリングコンテストの応募作品です。


他に fetchkml で直接オブジェクトして読み込むなど、いくつか方法がありますが、またおいおい。

ラベル: , , , ,

水曜日, 10月 31, 2007

SketchUP日本語版登場

出るという話は半年前から実は知っておりましたが、ようやく三次元CADツール「SketchUP」ver6 の日本語版がリリースされました。どうも IE ではページが表示されない現象もあるようです。みなさん軽くハックした直接リンクで乗り越えているようですね。

ラベル: ,

水曜日, 9月 26, 2007

3D warehouse がリニューアル

Google Earth/SketchUP用三次元データ共有サイト「3Dwarehouse」がリニューアルしました。カナダ、米国に引き続きキャンパスモデリングコンペをオーストラリアとニュージーランドで行っていますが日本ではいつごろ開催されるのでしょう、、、

ラベル: , , , ,

火曜日, 6月 26, 2007

Google Earth の背景に雲

よく三次元表現の背景に、単なる青い空一色ではなく、雲のテクスチャを張って表現力をあげることがありますが、Google Earth を用いて、その雲の背景を公開するテクニックが紹介されています。もともとのデータは SketchUPを使って、ドームを描き、そこに雲画像を貼り付けていますね。

ラベル: , ,