Happy Earth !

雑誌GISNEXT連載「ハッピーアース」連携サイト

木曜日, 3月 26, 2009

台湾大の自作ストリートビュー

Google Maps のストリートビューがあちこちで問題になっていますが、根本的にはUGCとして収集できないので、Googleが自作せざるをえない点で無理が生じているのだと思います。
そんな中、台湾大学で自作のストリートビュー(KML Overlay)が公開されました
道路沿いだけではなく、かなり面的にカバーされている点で気合いが違います。

ラベル: , , ,

木曜日, 1月 15, 2009

絵画鑑賞もGoogleEarthで、、、

Google Earth は最新の KML ver2.2 にも対応していますので、三次元空間上に高解像度の写真や絵を貼り付けることができます(技術的には PhotoOverlay と言います)。代表的なのは Google のジオチームを引っ張るマイケル・T・ジョーンズ氏が趣味で取り組んでいるギガピクセルフォトなどが有名ですが、この度スペインのPRADO美術館に展示されている絵画が Google Earth 上で閲覧できるようになりました。といってもちょっと面倒。「建物の3D表示」レイヤと「ジオフラフィックウェブ/場所」レイヤを表示するように切り換えて、検索パネルから「プラド美術館」と入力してジャンプしてみましょう。これで自宅に居ながら絵画鑑賞、、、21世紀ですね、、、とりあえず見たいという人は Google Maps でも見れます

ラベル: , , ,

金曜日, 11月 21, 2008

360Cities レイヤが追加

Google Earth の新レイヤに、PhotoOverlay 対応の 360Cities コンテンツが登場しました。GigaPan、GigaPixl、ストリートビューに続く4つめの PhotoOverlay レイヤ。これからのはやりになっていくのでしょうか。次に追加されるとしたら何?

ラベル: , ,

土曜日, 9月 15, 2007

Google Earth ちょっとだけ更新

Google Earth がちょっとだけ更新しましたが、すぐにダウンロードができなくなったようです。ちなみに
ver4.2.0196.2018 (beta): 構築日 Sep7,2007 がそのときのパッチ。試してみると PhotoOverlay で半透明表示ができるようになったり、ちょこちょこと使い勝手がよくなっていますが、きっと決定的な何かに問題があったのでしょうか、、、。

ラベル: , ,

木曜日, 9月 06, 2007

ヘリコプターからの視点

グーグルアースを使って PhotoOverlay のいろいろな使い方を試している人が多いですが、透過PNGを使ってこんなフライトシミュレータ風な表現をしている人がいました。SketchUP でリアルに作るよりも、手軽でよさそうですね。これで動き出したりするとなお驚きですが、、、

ラベル: , ,