Happy Earth !

雑誌GISNEXT連載「ハッピーアース」連携サイト

月曜日, 3月 23, 2009

三次元OpenStreetMap

ドイツをテストケースとして、いよいよ三次元のオープンストリートマップ osm-3D
動き始めました。グーグルアースのような三次元ブラウザは Java で実行可能な
XNavigator というソフト。まだまだインターフェイスや動作速度など、
課題は多いですが、将来が楽しみなプロジェクトです。

ラベル: ,

金曜日, 11月 14, 2008

古代ローマをGoogleEarth上に再現

仕事量に比例するように、Google Earth/Maps がらみの最新情報が、どんどんリリースされています。今度は、Google Earth 上に古代ローマの街並みが再現できる、新レイヤの追加です。Google Earthのレイヤパネルから [ギャラリー]>[3Dで見る古代ローマ] を選択することで、ローマ周辺にアイコンが登場します。それらをクリックして関連するKMLを読み込むと、次々と3Dデータがダウンロードされてきます。これで古代ローマを簡単にウォークスルー。一番感心したのは、ベースの地形が上空にオフセットしているので、現在の建物などを完全に覆いかぶせてしまっていること。単純ですがこういう表現もありなのかと感心しました。

ラベル: , , , ,

水曜日, 9月 26, 2007

3D warehouse がリニューアル

Google Earth/SketchUP用三次元データ共有サイト「3Dwarehouse」がリニューアルしました。カナダ、米国に引き続きキャンパスモデリングコンペをオーストラリアとニュージーランドで行っていますが日本ではいつごろ開催されるのでしょう、、、

ラベル: , , , ,