Happy Earth !

雑誌GISNEXT連載「ハッピーアース」連携サイト

水曜日, 8月 29, 2007

忘れてましたがブックサーチレイヤ登場

すっかり Google Earth ver4.2 の新機能に目を奪われておりましたが、いくつかログし忘れている話題についてメモしておきます。Google Earth の英語モードで起動すると、標準レイヤの中にブックサーチレイヤが登場します。これは、Google ブック検索で検索可能な書籍内の地名を拾い、その場所と関連する書籍をひもづけて、場所から関連する書籍を調べるためのレイヤです。
当然有名な地名にはたくさんの書籍がひも付けられるのでその場所を取り囲むようにプレイスマークが円を描いているのが、今までのプロット方法と異なります。残念ながら日本語にはまだ対応していないようです。

ラベル: , , , ,

金曜日, 8月 24, 2007

Google Maps のブログパーツ

Google Earthのニュースに埋もれがちですが、Google Mapsも最近どんどんと新機能を搭載しております。
たとえば、ブログパーツ用HTMLスクリプトの出力機能。8/22 から Google Maps の右上にある「このページのリンク」をクリックすると、通常のダイレクトリンクのほか、こんな感じのHTMLスクリプトがコピペできるようになりました。こういう気軽さはいいですね。

拡大地図を表示

ラベル: ,

KML2.2にも対応!

続々と Google Earthの新機能について情報が入ってきますが、最新の ver4.2 では扱えるKMLのバージョンも現在ドラフトのver2.2が使えるようになっています。たとえば 機能。デジカメ画像を Google Earth 上に配置することができるようになりましたし、関連して マイケルTジョーンズ氏が活動している Gigapixel photo の新レイヤが追加されて、世界中の超高解像度写真を大パノラマで楽しむことができます。

ラベル: , ,

木曜日, 8月 23, 2007

Google Earth SKY登場

そろそろリリースかと思っていましたが、Google Earth ver4.2 がリリースされました。
メジャーアップグレードではなく、マイナーアップグレードという位置づけで、いくつか新機能が搭載されました。そのひとつが「SKY」機能。Google Earth がプラネタリウムの代わりになる天体閲覧機能。
個人的な夏の星座の代表格「いるか座」もこのとおりです。タイムスケールで惑星の動きや、おすすめの場所をKMLで記述してツアーを楽しむことができます。これは時間を忘れそうです。

ラベル: , , ,

金曜日, 8月 17, 2007

Virtual Earth の3D画像が更新

Google Earth対抗の有力候補、マイクロソフトの Virtual Earth ですが、徐々に画像が更新されてきました。今回は米国、欧州の空中写真と建物3Dデータが中心。10月にはKML対応もされるとうわさされる Virtual Earth がどうなっていくのか楽しみです。、

ラベル: ,

水曜日, 8月 15, 2007

ArcGIS Explorerがマイナーアップグレード

最近チェックがおろそかになっておりましたが ArcGIS Explorer 9.2 (build 410) がリリースされました。バグフィクスというよりも、ユーザ設定表示など細かな点で機能改良がされています。

ラベル: , ,

FlickerもKML対応

Yahoo Pipe に引き続いて、写真共有サイト Flicker でも、それぞれのタグごとに用意されたRSSを KML として出力する機能がつきました。もはやKMLの勢いは止まらないですね。

ラベル: , ,

日曜日, 8月 12, 2007

ASTER全球DEM試験公開!!

8月10日に、経済産業省と米国航空宇宙局が共同で人工衛星搭載センサ「ASTER」を用いて、地球の陸域全てを対象に数値地形データ(ASTER全球3次元地形データ)「ASTER G-DEM」の整備を進めることを公表ししました。2007年の12月には全世界30m解像度で標高データがダウンロードできる模様です。データ形式は GeoTIFF と カシミール用GTOPO30形式。今まではSRTMの90mが全世界で整備されておりましたが、極域やノイズの多さなど課題も多かっただけに、SRTMの上をいく今回の ASTER G-DEM はなかなか楽しみなプロジェクトです。時代はここまで来たんですね。

ラベル: , , , ,

水曜日, 8月 08, 2007

FONマップ日本版が登場

無線LANの共有サービスFONが提供するアクセスポイントマップ「FON MAP」が日本向けに最適化したバージョンをリリースしました。今までのようなイメージオーバーレイではなくプレイスマークとして記録されているようですね。

ラベル: , ,

火曜日, 8月 07, 2007

PhotoSynth に新データ追加

マイクロソフトのデジカメ写真測量ビューワ?「PhotoSynth」に新しいデータが追加されました。ケネディ宇宙センターの発射台にあるスペースシャトルエンデバーが今回のデータ。いろいろな角度からスペースシャトルを見ることができます。Google と同様 NASAとの協力体制ができつつあるようですね。

ラベル: ,

地図太郎にKML出力機能!

最近のお手伝いしたことその2報告ですが、地図太郎の最新プロダクト ver5.0 に、いよいよKML出力機能が搭載されました。この機能面についてのアドバイザーとして少しだけお手伝いさせていただきました。現時点では点、線、面という基本的なデータに加えて、点にリンクされたデジカメ画像もポップアップバルーンの中に埋め込むようになっております。しかも単なる形状だけではなく、例えば点の色を赤に変えると、KMLのスタイルも赤に変更してくれます。シェープ→KMLへの変換も地図太郎さえあればラクラク。これで 3,500円というのが驚きです。

ラベル: , ,

月曜日, 8月 06, 2007

Virtual EarthもついにKML対応か?

バンクーバーで行われた GeoWEB カンファレンスにて、マイクロソフトの担当者が「2007年の9-10月に Virtual Earth がKML対応する」との話したとの情報が一部のブログで話題となっております。
これが本当に実現されますと、Google Maps/Earth、Yahoo Pipe、NASA World Wind、ESRI Products に続いて、強力なKMLサポーターが加わることになります。今年はKMLから目を離せません、、、

ラベル: , , ,

土曜日, 8月 04, 2007

だいちくんの夏休み'07!

久々の更新ですが、JAXA さんの Google Earth を使ったキャンペーンサイトのお手伝いをしておりましてようやくリリースしました。衛星だいちの画像を使った自由研究「だいちくんの夏休み'07」。通常ならば1シーン25,000円(税別)する衛星画像が関東地方を中心に無料でフル解像度でごらんいただけます。もちろんPRISM、AVNIR2、PALSARの3センサはもちろん、15年前の情報としてJERS-1のOPSセンサまで公開! と子ども向けとはいえ、かなり魅力的な内容になっています。で、さらに子どもたちに Google Earth の操作を慣れてもらうための、昆虫採集KMLを作りました。これも気合入っています! スクリーンオーバーレイや各種ギミックをふんだんに盛り込んでありますので、こちらもお時間あるときにお試しください!

ラベル: , , ,