Happy Earth !

雑誌GISNEXT連載「ハッピーアース」連携サイト

水曜日, 3月 21, 2007

KMLの読み書きが可能なソフト

久々にブログ更新です。
癖をつけないとだめですね。

KMLデータのエクスポートをするソフトは多いですが
KMLのインポート可能なソフトが登場しました。
韓国製GISの「PG-STEAMER4.0
画像もポイント、ライン、ポリゴンすべてOKです。

これでALOS画像をKML化したり、その上でデジタイジングしたKMLを
再び読み込んでシェープにしたり、かなり便利です。